スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件の利回りに変化?!

ここのところ、寒い日が続いていますね。

今週の初めは寒波の影響で
関西でも雪が降りました。

そんな中、興味ある物件があったので
京都に行ってきました。

大阪ではパラついていたくらいの雪が
京都に行くと、、、

20170116.jpg

一面、雪景色 


エリアによりますが、最近、物件の利回りに
少し変化が出てきたのを感じます。

特に重量鉄骨系とか。

市況、どうなっていくんでしょうね~。










スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

RSS

不動産ブログやその他記事を読むのに便利なRSS。


※RSSとは
RDF Site Summary / Really Simple Syndication / Rich Site Summary
の略で、主にWebサイト(ブログ)の更新情報を公開するのに使われている。 
実際のサイトを見なくてもRSSの情報を取得すれば、更新されたかどうかが分かるという仕組み。
詳細は、IT用語辞典 「RSSとは」参照


chromeをよく使っているので、以前は拡張アプリのRSS Feed Readerを

使っていました。


最近は、スマホなど他のデバイスと連携して使いやすいのがいいなと思い

使い勝手が良いものを探しています。


連携を重視すると、たとえば下記が人気あるようですね。



1. Feedly 
2. InoReader(デスクトップ単体ならこちらをオススメ)
3. AOL Reader(登録フィード数が少ないなら)


+元iGoogleユーザーならBloglinesのウィジェットモードやNetvibes
+グラフィック重視の人ならTaptuやFeedlyやGood Noows
+スタバで見せつけるならReadable.cc


参照:
https://matome.naver.jp/odai/2136325190690554901




最初、Feedlyを使ってみました。

feedly.jpg

確かに動作性はサクサク動いて良かったのですが、

更新が1時間に1回ペースで少し遅く感じたのと

何より英語表示なので、慣れるまでは使いにくいかも。 

 




次に使ったのが、 InoReader

Inoreader.jpg 

更新スピードはこちらのほうが早いです。

スマホアプリとの連携もスムーズにできました。

動作性は、Feedlyの方が上かな。

ただ、日本語表示があるので、最初わかりやすいです。


フォルダ分けや、既読変更も特に問題なし。

拡張アプリもOK。


当面はこれを使って様子を見てみようと思います。








謹賀新年2017 ♪

謹賀新年2017





昨年は、不動産賃貸業の他にもう一つ始めた事業が軌道に乗り出して
その運営に追われる毎日でした。

今年は、自分より得意だったり優秀な人にもっと日々の仕事を任せて
自由に、やりたいことにどんどんチャレンジしていく
楽しく活動的な1年にしたいと思います!

ご縁がある方々、今年もどうぞ宜しくお願い致します!













テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

関西大家の会 楽器が弾ける防音マンションのセミナー

しばらく投稿していないと、
ログインできなくなっていました(^^;)


+++


この前の週末は、関西大家の会。
2~3ヶ月に1回ののんびりペース開催で、いつの間にか30回目。

早いです。


セミナー:
「マンション経営は、30年経っても入居者が絶えない
『楽器が弾ける防音物件』で始めなさい』」


講師: ツナガルホールディングス・ツナガルデザイン代表 大塚五郎右エ門氏


ご著書:『楽器可防音マンション経営"で実現する鉄壁の資産防衛』(幻冬舎)

大塚氏ご著書



セミナー概要:

第一部 『27代続く地主の負債コントロールと相続対策』

【1】 地主・家主に課せられる5つの試練
【2】 「地主・家主」から「経営者」への変革
【3】 負債のコントロール術
【4】 相続対策
【5】 資産のバリューアップ事例


第二部 『マンション経営は、30年経っても入居者が絶えない「楽器が弾ける防音物件」で始めなさい』

【1】楽器可賃貸市場の魅力
【2】59,800円からできる防音室付賃貸経営
【3】楽器可防音マンション事例
【4】防音設計・建設のポイント
【5】門外不出!管理・運営ノウハウを伝授


大塚氏セミナー


セミナー、とても濃い内容で面白かったです!

特に、後半の
防音設計や建設のポイント、楽器防音マンション特有の管理・運営ノウハウは
これまで大塚さんが実践して緻密に検証されてきたからこその内容でした。

ご自身の経験と、データを根拠にお話されるので
説得力も抜群。


かなり、具体的な内容を
サービス精神でお話し下さったのではないでしょうか。


なんちゃって防音室はわりと簡単に作れますが、
それでは、家賃の差異があまり出ていないというデータがあり
興味深かったです。


大塚さんが設計されている防音マンションは、
ドラムを演奏しても聞こえないレベル。
最高レベルの三重構造防音マンションです。

しかも、マンション全体が防音設計だから
演奏できる空間も広い。

音楽好きには、たまらない物件でしょうね

楽器演奏


新築するなら、
ぜひ取り組んでみたいと思わせる内容でした。


+++


当日の詳細は、関西大家の会のHPにて
ご紹介しています。

















テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

関西大家の会 青木氏セミナー&りそな銀行様セミナー

この週末は、第29回関西大家の会でした。


セミナータイトル:

「競争力の落ちた築古物件をお宝物件に替える!
 リファイニング建築の第一人者が明かす具体的手法から融資制度まで
 ~事例で詳しく説明します~」



今回のセミナーは2部構成。

最初の講師は、リファイニング建築の第一人者である
青木茂建築工房 代表取締役の青木茂氏。


リファイニング等のご著書  ※写真をクリックするとリンクにとびます
青木氏ご著書


そういえば、先日は、
TV番組『夢の扉』にもご出演されていました。


青木先生には、築古建物の寿命をどれだけ伸ばせるか?を判断する際に
必要な流れや指標を、事例を交えながら具体的にお話し頂けました。

耐震工事等をして検査済証をとり、
新築扱いにする
というお話が大変面白かったです。


以前から、日本もヨーロッパのように格と歴史のある建物が
もっと増えていけばいいのにと思っていましたので、
聞いていて、ワクワクしました



青木氏セミナー



後半はりそな銀行の方のご講演。

今回、東京と大阪から4名ご参加下さいました。

青木先生と共に、法定耐用年数の壁をとるロジックを作って来られた方のお話からは、
大変なご苦労があったことが伝わってきました。

とても社会的な意義を感じてお仕事をされているのだと思います。

法定耐用年数はそもそもなぜできたのか?といったことや、
省庁による概念の違いに関する裏話もお聞きできて
面白かったです。




1代目の大家さんが多い関西大家の会では、
実際にそれを行うとなった時に、
土地&建物を仕入れて行うと収益性がどうなるのか、
今の市況で行うにはどのようにすればよいのか、
といった点も大変関心があったのではないかと思います。



懇親会では、新たな出会いがあったり、
仲間の大家さんが新しく取り組んでいることなどお聞きして
とても楽しかったです。
時間があっという間でした。


皆さま、ありがとうございました!




+++

当日の様子は、
関西大家の会HP でもご紹介しています








テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

まるこ

Author:まるこ


プロフィール詳細はこちら

まるこへのご連絡はコチラから

お気軽にご連絡ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

しょぼくれん

不動産投資サークル?!

QRコード

QRコード

アクセス

最新記事

関西大家の会

定期的なセミナー&懇親会を
開いたり情報交換を行っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。