スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの詰まり 原因はコレ!

先日、入居されたばかりの方から
お電話がありました。

入居者さんから電話が鳴ると
何となく気持ちがざわめきます(笑)


さて、電話の内容は、
トイレが詰まっており、
水がパイプのところから漏れてきているとのこと。

小を流したときは大丈夫だけど
大を流すと水が漏れるのだそうです。
(ヤダ~


この物件はちょっと遠方。
物件近くの業者さんを探して
急遽見てもらうことにしました。


しばらくたって業者さんから電話あり。

業者さんいわく、
応急処置をして漏水はなんとか止まったけど
便座とタンクの間のパイプにあるパッキンが
劣化か何かで割れているいる可能性があるから
タンクを外して交換したほうが良いです、
根本的な処置は今日のところはしていません。


うーん、なんか引っ掛かります。

パッキン劣化の可能性とのことですが、
トイレは新品の節水型トイレを設置したばかり。
動作確認もきちんとしています。

それと、入居者さんが言っていた、
小は大丈夫で大を流すと水が漏れる、というのは
何か詰まっているのではないかと。


ちょうどタイミング良く、別件で近くの仲介さんから
連絡がありました。
そのことを話の流れで伝えると、
物件に行く用事があるから、ついでに見に行ってくれるとのこと。


そして、原因が判明しました。



原因はコレ!

   ↓↓↓

ブルーレット



これがタンクと便座をつなぐ
パイプに詰まっていたことが判明。

仲介さんが取り除いてくれたことで
問題が解決しました。

(仲介さん、ありがと~



ちなみに、タンクの中に入れるドボン形のブルーレットは
節水型タンクには使用できません。

参照:
小林製薬 ブルーレット商品サイト


入居者様に
今後は注意してもらうようお伝えしておきました。



それにしても、
設備業者さんが見落とすかな、これ?



この件で
他にも課題を見つけたので
ボチボチ解決していこうと思います。






スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

まるこ

Author:まるこ


プロフィール詳細はこちら

まるこへのご連絡はコチラから

お気軽にご連絡ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

しょぼくれん

不動産投資サークル?!

QRコード

QRコード

アクセス

最新記事

関西大家の会

定期的なセミナー&懇親会を
開いたり情報交換を行っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。