スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無難なリフォームの是非

先日、懇親会で話をしている中で、

「長期入居になる部屋って、結局、無難な部屋なんだよね~」

といった話を聞きました。


デザイン性の高い、インパクトの強いリフォームは
客付け内覧時に強い惹きがあるけど、
それが惹きになって入居する方は、
住空間への意識が高いので出ていくのも早い。

一方で、これといった特徴もなく
おしゃれでもない、ごく無難なリフォームは
客付け内覧時のインパクトや惹きは全く無いが、飽きられにくい。
家賃が安くて設備がほどほどであれば、いったん入るとなかなか出ていかない、
といった内容でした。


なるほど~、です。


別の方は、

色や柄を選ぶ程度なら、コストはほとんど変わらない、
ターゲットにもよるけど、同じくらいの家賃で同程度の設備なら
惹きのあるデザインの方が、やっぱり客付けに有利。
白一色だとかえって疲れるという人もいるし、
飽きられにくいかどうかとかって、選び方のセンスの問題もあるのでは。
部屋自体の惹きがないなら、価格競争にも巻き込まれやすいし、
といった意見でした。



皆さんの物件では、実際どうでしょうか?


って、コメント欄ないから、
書きっぱです。あは。





スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

まるこ

Author:まるこ


プロフィール詳細はこちら

まるこへのご連絡はコチラから

お気軽にご連絡ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

しょぼくれん

不動産投資サークル?!

QRコード

QRコード

アクセス

最新記事

関西大家の会

定期的なセミナー&懇親会を
開いたり情報交換を行っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。