スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙な値付けで機会損失

約4カ月も募集中だった物件。

さすがにまずいと思って
家賃設定を相場並みか、若干安い位に設定し直しました。

お知らせを兼ねて、客付け業者さん回り。

ウコンドリンク、栄養ドリンク、コーヒー等の差し入れを持って
行きました。


その結果、内覧申込みが急増。

あっけなく3日で入居が決まりました。


これなら、最初から欲張らずに
ほどほどの家賃で決めた方が良かったなぁと。

この物件の場合、微妙にデザインを取り入れてしまったばかりに
値づけも微妙なラインにしてしまった気がします。


ちなみに計算してみると、リフォーム後の利回りは29.1%
再建不可です。


安く早く貸した方がよっぽど良かったです。。。





スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

まるこ

Author:まるこ


プロフィール詳細はこちら

まるこへのご連絡はコチラから

お気軽にご連絡ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

しょぼくれん

不動産投資サークル?!

QRコード

QRコード

アクセス

最新記事

関西大家の会

定期的なセミナー&懇親会を
開いたり情報交換を行っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。