スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

繁忙期 物件の特性をあらためて考えてみる

昨日、今日とすごく寒いです。

風邪などひかれていませんか?

先日、お会いした北海道出身の方が、
「関西、寒いですね!」と仰っていました。

北海道の方がダントツ寒いのでは?と思ったら、
雪がある方が寒いものだと覚悟できるのだそうです



さて、繁忙期ですね。

所有物件では、入退去の動きが結構あります。

つい最近も、退去が3件あり、
2件は無事入居が決まりました。

この2件、
実は、アパートのお風呂無しの部屋です。

1件は退去後のクリーニングが終わった翌日に、
もう1件は、退去立会いが終わった5時間後
次の入居申込書が入りました。

最低限、小奇麗にしかしていないのですが、
このアパートのレジデンスは、いつも決まるのが早いです。

仲介さんによると、エリアでの競合が無いとのこと。
ほどほどの広さで安いんでしょうね。


当初、年配の方の入居を想定していたのですが、
年配の方は一人もおらず、
なぜか殆ど20代~30代、たまに40代、女性もいます。

借りられる目的は、

・自宅に入らない荷物の置き場
・近くの会社で不規則勤務の方の寝泊まりだけの部屋
・学生の寝泊まり部屋(近くの大学生で実家が遠い)
・受験の勉強部屋

など。

嬉しいことではありますが、想定外の需要でした。


しばらくは、必要以上に手をかけず、
最低限小奇麗にだけして、安く貸す方向で運営していこうと思います。


課題は、このアパート1Fのテナント部分。

2回転目までは調子良かったのですが、
その後空いています。

レジテンスにコンバージョンすれば、客付けできると思うのですが、
問題は収支。

仮に家賃を下げたとしても、
テナントのまま貸すほうが、効率が良いです。

悩ましい。。。

テナントが入りやすいように
もう少し知恵を絞って、客付けを施行錯誤してみます。



スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

まるこ

Author:まるこ


プロフィール詳細はこちら

まるこへのご連絡はコチラから

お気軽にご連絡ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

しょぼくれん

不動産投資サークル?!

QRコード

QRコード

アクセス

最新記事

関西大家の会

定期的なセミナー&懇親会を
開いたり情報交換を行っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。