スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宅建試験の結果

↑ポチッとワンクリックお願いします。



先日行われた関西大家の会主催の懇親会、
約70名の方が参加されて、会場は熱気ムンムンでした^^

101014_懇親会

関西のメンバーの他、
関東、東海、中四国、九州から参加された
大家さんたちとも不動産談議できて、
とーっても有意義で楽しい時間でした^^

お会いした皆さま、ありがとうございました!



+++



さてさて、
その3日後、宅建試験を受けてきました。



おそるおそる自己採点してみた結果は…

40点でした。



合格ラインは50点中、35点±1との予想が出ていたので
よほどのことがない限りは合格してそうです^^


ほとんど直前の詰め込み状態で
頭がパンクしそうでした。。。

試験の前々日と前日は、自分のできていないところばかりが
目について、一人ピリピリ、イライラ。。。


試験が終わって何よりホッとしました



<使用した参考書&問題集>

備忘録で、使用した感想を書き留めておきます。


①『パーフェクト宅建 過去問10年間』(住宅新報社)
  …◎ 解説がとてもわかりやすい

②『法改正完全対応 宅建超速マスター』(TAC出版)
  …◎ 間違いやすい要点のチェックに役立った

③『宅建 裏ワザ大全』(洋泉社)
  …○ 宅建試験の選択肢特有のクセを解説 
     迷った時の消去法として参考になる

④『うかる!宅建図解テキスト』(日本経済新聞出版社)
  …△ 2色刷りや挿絵で見やすいが、説明はもう少し要点を押さえて
     簡潔なほうが個人的には好ましい

⑤『うかる!宅建精選問題集』(日本経済新聞出版社)
  …△ 解答解説が少し物足りない感じがした

⑥『直前予想模試』(自由国民社)
  …△ 法改正問題を解くにはいいですが、
     過去問より随分いじわるな引っかけ問題が多い気がしました
     Mな方によいかもしれません  

⑦『直前予想模試』(日建学院)
  …△ 法改正部分と最新統計のまとめページのみ利用しました
     本試験と同じA4サイズです


かなりの割合で過去問を練り直したような問題が出るので、
過去問で出題のツボを押さえることが必須ということを実感しました。


私は当初、宅建試験の対策がよくわからなかったので、
あれこれ買ってしまいましたが、シンプルに
過去問(できたら10年分)+分かりやすいテキスト+法改正&最新統計
をきっちり押さえれば十分かもしれません。


+++

とにもかくにも、
解放されて嬉しいです^^

自分へのご褒美~!と夜中にお菓子を食べまくってたら、
この2日間で体重が1kg増加+吹き出物が…

調子にのったらいけませんね。。。




ところで、アパートのリフォーム、
期間は延びつつも、だいぶ進んできました。
また後日にでも写真をUPしようと思います。




スポンサーサイト

テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

まるこ

Author:まるこ


プロフィール詳細はこちら

まるこへのご連絡はコチラから

お気軽にご連絡ください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

しょぼくれん

不動産投資サークル?!

QRコード

QRコード

アクセス

最新記事

関西大家の会

定期的なセミナー&懇親会を
開いたり情報交換を行っています
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。